結婚 できない 女性

結婚したいけど結婚できない女性にはいくつか特徴があります。

 

何かの診断みたいに○個までは大丈夫というものではなく、1つでも当てはまると結婚できない人になってしまう場合もあります。

 

これから紹介する結婚できない女性の特徴は程度にもよるため、絶対結婚ができないというわけではないですが、女性自身から結婚を遠ざけていることには間違いありません。

 

では、結婚できない女性の特徴を見てみましょう。

①結婚相手に求める条件(理想)が高い

「年収1000万円以上」「有名大卒」「有名企業勤務」「身長180cm以上」「30歳まで」「子供はいらない人」「自由にお金を使わせてくれる人」これ全部当てはまる男性と結婚したいです!

 

男は星の数ほどいますが、この条件に当てはまってあなたのことを好いてくれる人がいるのかというところでしょうか。

 

世界中で探したとしても二桁入ればいいほうなのかもしれません。

 

また、例えば年収1000万円以上の人に限定してもほとんどいないので、結婚相手に求める理想をかなり落としたほうがいいでしょう。
(日本の男性の平均年収は300万円〜400万円と言われています)

 

結婚する男性の条件が高いことに関連しているかもしれませんが、友達に彼氏や旦那を自慢したいというように自分の持ち物のように男性をみてしまうような人もこの特徴に当てはまることがあります。

 

②稼いでいる女性

 

スーパーキャリアウーマンも結婚できない女性としてよく上げられます。

 

何故かと言うと、自分より能力の低い人は結婚対象として見ることができないからです。

 

女性は自分以上を求めることが多く、例えば「付き合うなら自分の身長より大きい人がいいなぁ」と自分より上の人以外は恋愛対象にすらならないことが多いです。

 

これは、稼いでいるお金も同じで自分より年収が低い人は恋愛対象にすらならないため、結婚の対象としてとても見ることができないのです。

 

同じ女性でも「自分より上の人を探すことは難しいだろう」「逆に自分より下の人でも問題ない」という女性は、交際相手がいたり結婚している人がいますので、一度いろんな人に会ってみることがいいかもしれません。

③見た目に気を使わず、清潔感が無い

 

清潔感が無いのは男性だけかと思いますか?

 

実は女性でも清潔感の無い人はいます。

 

清潔感は必須で、見た目で不潔感が漂ってしまっている人は一緒に居たくありません。

 

清潔感が無い女性の特徴は男性とは違いますが、下記に特徴を書いておきます。

清潔感が無い女性の特徴
  • 化粧が厚い
  • 化粧していない
  • 服が汚れている
  • 口が臭い
  • お出かけする格好ではない
  • タバコ臭い

 

女性の場合、清潔感が無いものもありますが化粧のし過ぎだと何か隠しているように思えてしまいますし、逆に化粧を全くしていない場合も「男性は興味が無いのかな?」と思われてしまいます。

 

「化粧をしない」や「お出かけする格好じゃない服装」はせめて付き合ってからしばらく経ってからなら許せるかもしれません。

 

④出会いのある場に出ない

男性と出会わなければ何も始まりません。

 

「合コンはちょっと・・・。」

 

「婚活サイトで出会った人ってなんだかなぁ・・・。」

 

とプライドが高く、社内恋愛や友達の紹介ならともかくといったように誰も紹介してくれないのに自分から動かないけど結婚したいとまるで「宝くじ買ってないけど宝くじ当たらないかなぁ。」と言っているようでは結婚できません。

⑤何事も受け身で待っている

「④出会いの場に出ない」と似ていますが、出会いの場に出て色んな男性と出会ったとしても自分からアプローチか少しでも気のある素振りをしなければ、男性は「気がないのかな?」と諦めてしまいます。

 

失敗が怖いと思ってしまうこともあるでしょうが、受け身ではなく自分から動いてみましょう。

 

⑥35歳以上のアラフォー

 

35歳以上で結婚したことのない女性は、一気に難しくなります。

 

男性は、年上が好きという人もいますが大半は年下が好きなことが多く、若ければ若い女性を狙っていきます。

 

さらに追い打ちを書けているのが40代の男性が20代の女性と結婚する割合が少しずつ増えてしまっていることです。

 

今までは30代の女性は40代の男性とも結婚できましたが、40代の男性が20代の女性と結婚するようになってしまったがために30代で中盤以降の35歳の女性にはあまり目がいかなくなってしまったのです。

 

また、35歳以上で子供を産むことは体力の低下や子供ができにくいなどリスクが大きく、子供が欲しい男性に取っては35歳以上を選ぶ人が少なくなってしまっているのです。

 

ただし、35歳以上の人が結婚できないというのは男性でも結婚したことがなければ一気に難しくなるので、男女関係なくこの年齢が結婚のデットラインだと思ってもいいかもしれません。

 

結婚できない女性から脱却するためには・・・

 

可能であれば、一度男性に自分の結婚の条件を言ってみて反応を確かめてみましょう。
(女性に結婚の条件を相談してしまうと仲間を作るだけになってしまう恐れがあります。)

 

または、婚活サイトや結婚相談所を使い、自分の条件に当てはまる人がいるかを見てみることもいいかもしれません。

 

もし、条件に当てはまらないようであれば、求める男性への理想が高いので理想を下げるようにしましょう。

 

「そんなことできるわけがないでしょ!?」

 

と思ってしまうようでしたら、婚活サイトや結婚相談所でマッチングした人や紹介された人と会ってみて、条件と違うところを見て見るようにすることで理想が下がるかもしれません。

 

これは、年収が高いスーパーキャリアウーマンにも同様のことが言えます。

 

いろいろな男性と会ってみてお話してみましょう

 

男性との出会いが多ければ、「一緒にいるときに楽だなぁ」と思ったりして自分が結婚したい条件と違うところで評価が上る可能性があります。

 

そこで婚活サイト結婚相談所などを使い、いろいろな男性と出会ってみましょう。

 

婚活サイトや結婚相談所は35歳以上でもチャンスはあります。

 

化粧や服装を周りのオシャレな人を参考に変えてみたり、少し話し方や接する態度を変えるだけでも男性を落とせることは可能なので、いろいろな男性と出会ってみるときには少し自分自身も変えながら会うようにしてみたらいかがでしょうか。

 

まとめ

 

結婚できない女性の特徴について書きました。

 

求める男性の理想が高いことと男性と出会わないことで気がついたら35歳以上になってしまい、女の価値を落としている女性が多くいます。

 

35歳以上になってしまうと絶対に結婚できないわけではありませんが、少しでも結婚できるチャンスを逃さないように早い時期から婚活を行うことが結婚するための近道になります。

おすすめの記事