スポンサーリンク

withを使っていると「いいね!」をどうやったらもらうのかということを思うようになってきます。

 

女性の場合は、無料会員で男性の「いいね!」の数を見ることができますが、男性は有料会員にならなければ、女性の「いいね!」の数を見ることができません。

 

つまり同性のライバルがどの程度「いいね!」をもらっているのか分からないのです。

 

そこで今回は、男性女性別に「いいね!」をどのくらいもらっているのかということと「いいね!」をたくさんもらうためにはということについて書いていきたいと思います。

 

with公式サイト
with(ウィズ)

① 「いいね!」をもらっている数は女性のほうが多い

 

女性のほうが「いいね!」をたくさんもらっている理由とは、女性は自分から「いいね!」をすることが無く、いろんな男性から「いいね!」が来るからです。

 

逆に男性は「いいね!」をもらう数が少なく、もらうとしてもほとんどが女性から「いいね!ありがとう」をもらったときのカウントになることが多いです。

多い人は女性では1000人以上男性は400人以上からもらっている人がいるそうです。

 

男性は女性に「いいね!」を送ることから1000人以上もらっている人がいても不思議ではないですが、男性が女性から「いいね!」を多くもらってるのはよほど魅力がある人か「いいね!」を女性に送りまくっている人が多いのではないかと思います。

 

with公式サイト
with(ウィズ)

② 女性の「いいね!」の数は減点方式で減っていく

 

マイナスな面があるほど男性から「いいね!」をもらいにくくなります。

 

具体的には下記のマイナスな面があると「いいね!」をもらうことが少なくなってしまいます。

ちょっと厳しいことも書いているかもしれませんが、男性は若い、かわいい、汚れてないということを一番初めに考えてしまうため、どうしても上記のようなマイナスな面があると「いいね!」がもらいにくくなります。

 

③ 女性が「いいね!」をもらうためには?

 

プロフィールや写真、自己紹介などどんな人か分かるようにしていると「いいね!」が来やすい傾向があります。

 

写真に関しては、メインに来る写真は直近で撮影した写真で一番写りがいいものか自撮りなどで納得がいくまで取り直したものを使うことをオススメします。

 

プロフィールの書き方については、別の記事を書いていますので御覧ください。

 

また、少し運も絡んできますが全体の診断結果が偏って表示されやすくなると「いいね!」をもらいやすくなります。

 

④ 男性が「いいね!」をもらうためには?

 

男性の場合、女性から「いいね!」が来ることはほとんどありません。
(よほど魅力のある男性であれば、来る可能性はあります)

 

女性から「いいね!」ではなく、「ありがとう!」を返してもらうようにしましょう。

まずは、女性に「いいね!」を送らなければ始まりません。

 

持っている「いいね!」やもらっているwithポイントを全て使い切る勢いでメッセージ付きの「いいね!」を送ってみましょう。

 

また、「いいね!」を送る人も選ぶ必要があり、たくさんの男性からもらっている人に「いいね!」をするよりもあまりもらっていない人に「いいね!」するほうが効果的です。

 

そして、写真写りがいいものを使い、目に止まらせ、プロフィールや自己PRが充実していると「ありがとう!」をもらいやすくなる傾向があります。

 

with公式サイト
with(ウィズ)

⑤ 「いいね!」をたくさんもらうことが目的ではない

 

ここで勘違いしてほしくないのはwithを使っている理由は、婚活していることです。

 

「いいね!」をたくさんもらうことでは無いことを再確認しましょう。

 

そのため、マッチングできることを頑張ってみましょう。

 

また、「いいね!」をもらっている数が多いからと言って、女たらしや男たらしなどというわけではありませんし、サクラというわけではありません。

 

写真やプロフィールなどの印象で「いいね!」をもらえただけなので、ここで書いているような「いいね!」をたくさんもらえる傾向にあることをしているからなのです。

 

「いいね!」が少なくてもいい人に出会うことは可能ですので、「いいね!」をたくさんもらえないからと言って嘆かなくてもいいのです。

 

⑥ さいごに

 

今回は、「いいね!」について書いてきました。

 

「いいね!」をもらって嬉しくないことはありませんが、数に一喜一憂するのではなくいい人と出会えるように活動するようにしましょう。

 

併せて読みたいwithのこと!

with公式サイト
with(ウィズ)
with以外の婚活サイトはこちらから御覧ください

スポンサーリンク
おすすめの記事