with(ウィズ)は毎週2万人が新しく登録していて、男性6:女性4の比率、20代から30代が多く、メンタリストDaiGo監修の恋愛婚活マッチングサービスです。

 

withはなんといっても「メンタリストDaiGoさんが本当に合う相手探しを心理学でサポート」してくれるマッチングサイトになります。

 

そのため、withの大きな特徴としてはいろいろな診断サービスが多く、楽しみながら婚活することができることが人気の一つとなっています。

 

面白そうなので使ってみたいけどwithで婚活をする場合、どのくらいお金がかかってしまうのか気になりますよね。

 

with公式サイト
with(ウィズ)
そこで今回はwithを使って婚活する人のために知っておかなければならない料金体系を男女別にお教えしたいと思います。

 

① withの料金体系の一覧

 

withの料金体系はどのようになっているのでしょうか?

 

女性は無料でサービスを利用することができますが、男性は有料会員にならなければ一部サービスまでしか利用できません。

 

また、男性女性ともにVIPオプションと呼ばれる有料サービスもあります。

 

プラン 男性 女性
有料会員
VIP会員
 男性も女性も年齢確認が必要になるので必ずおこなうようにしましょう!

 

with公式サイト
with(ウィズ)

男性は有料会員になる必要がある

 

withの場合、男性は有料会員にならなければ機能が制限されてしまいます。(無料会員と有料会員でできることはこちらから。)

見ての通り、withは「クレジットカード」「Apple ID」「GooglePlay」の各決済で金額が変わってくることに注意しましょう。

 

決済によって金額も変われば、有料会員になる月を一括で支払うと1か月分の料金も変わってきます。

 

次に一括で支払った場合に各決済で1ヶ月分がどのくらい安くなるのか見てみましょう。

 

有料会員のプラン クレジットカード決済 Apple ID決済 GooglePlay決済
1ヶ月プラン - - -
3ヶ月プラン 1ヶ月プランより1ヶ月分が800円お得 1ヶ月プランより1ヶ月分が967円お得 1ヶ月プランより1ヶ月分が900円お得
6ヶ月プラン 1ヶ月プランより1ヶ月分が1,100円お得 1ヶ月プランより1ヶ月分が1,100円お得 1ヶ月プランより1ヶ月分が1,100円お得
12ヶ月プラン 1ヶ月プランより1ヶ月分が1,600円お得 1ヶ月プランより1ヶ月分が1,833円お得 1ヶ月プランより1ヶ月分が1,900円お得

 

お得感で見るとGoogle決済を12ヶ月分を一括で支払うことが一番お得に見えます。

 

しかし、料金的にはクレジットカード決済のほうがとても安いです。

 

さらに一番安いクレジットカード決済とApple ID、GooglePlay決済で1ヶ月分の料金にどのくらいの差があるのか見てみましょう。

 

有料会員のプラン Apple ID決済 GooglePlay決済
1ヶ月プラン クレジットカード決済より500円高い クレジットカード決済より500円高い
3ヶ月プラン クレジットカード決済より333円高い クレジットカード決済より400円高い
6ヶ月プラン クレジットカード決済より500円高い クレジットカード決済より500円高い
12ヶ月プラン クレジットカード決済より267円高い クレジットカード決済より200円高い

 

 

クレジットカード決済ととAppleID/GooglePlayで決済する場合、クレジットカード決済のほうが断然安いです。

 

その他クレジットカードとAppleID/GooglePlayを使って有料会員に登録した場合の違いとしては、下記があります。

無料会員と有料会員の違いは?

無料会員でも相手の検索や相手のプロフィールをみたり、相手に「いいね!」を送ることは可能です。

 

ただし、相手からも「ありがとう」が返ってきた後(マッチング後)のメッセージ交換から一部機能が制限されてしまいます。

 

一覧にするとこんな感じになります。

withの機能 無料会員 有料会員
検索機能を使って相手を探す △(並び替えなど一部の検索条件はVIPオプション) △(並び替えなど一部の検索条件はVIPオプション)
女性がどのくらい「いいね!」をもらっているか
プロフィールを見る
「いいね!」の数 登録日から30日ごとに「30いいね!」が回復する
(最大50まで回復)
有料プラン契約日から30日ごとに「30いいね!」が回復する
(最大50まで回復)
メッセージ付きいいね! - -
自分が「いいね!」した履歴
相手からの「いいね!」の履歴
足あと
メッセージ送信
(マッチングした相手に1通のみ)
メッセージの既読、未読チェック ☓(VIPオプションのみ) ☓(VIPオプションのみ)

 

withは、「どんな画面なのか」「使いやすさ」「人の多さ」「使い方」など有料会員も視野に入れて少しの期間を無料会員で活動してみるというのはいいと思いますが、メッセージのやり取りができないため、無料会員では出会うことはできません。

 

with公式サイト
with(ウィズ)

 有料会員やこの後お話するVIPオプションは自動更新されてしまうため、更新する前に無料会員へ戻りたい場合は、有料会員を辞める手続きするようにしましょう。

VIPオプションを使うと未読既読など追加される

 

男性の場合、有料会員は相手と出会うために必須のとなりますが、さらに機能を追加するためにはVIPオプションが必要になります。

 

VIPオプションは単体では、無料会員でもオプションとして使うことは可能ですが、メッセージのやり取りはできないため出会うことはできませんので、気をつける必要があります。

 

つまり、出会いたい場合は、有料会員とVIPオプションの両方の料金を支払わなければなりません。

 

有料会員とVIPオプションを同時に使っている人に注意したいことは、withの有料を使ったサービス辞めたい場合に有料会員とプレミアムオプションの両方に解約の手続きをしなければならないことです。

 

有料会員だけ辞めてもVIPオプション分の有料サービスを続けてしまいますので、withの有料会員とVIPオプションを辞めたい時は両方とも解約の手続きをすることが必要になることを忘れないで下さい。

 

VIPオプションの料金は下記になります。
※料金表のVIPオプションを御覧ください。

プレミアムオプションもクレジットカード決済とAppleIDでの決済で料金が違い、クレジットカード決済のほうがお得に利用することができます。

 

また、見て分かる通りVIPオプションには男性と女性の両方が表示されていますので、女性でも機能を追加したい場合は、VIPオプションにならなければなりません。

 

ちなみにクレジットカードとAppleIDを使ってプレミアムオプションに登録した場合についても有料会員に登録した場合と同じで下記の違いがあります。

次に、VIPオプションはどんな機能を使うことができるのでしょうか?

 

VIPオプションで利用できるようになること

 

VIPオプションは男性と女性で使える機能に若干違いがあり、男性は「いいね!」を送りたい女性を探すことに特化していて、女性は「いいね!」をもらった人に「ありがとう」を返すための情報に特化していることが特徴としてあります。

 

具体的にどういう機能が使えるか見てみましょう。

 

VIPオプションで良さそうな機能としては、プライベートモードと呼ばれる知人に知られたくないための機能やメッセージの既読未読が知れることです。

 

また、トークの傾向が分かることも良い機能で、反応されやすい話の傾向が分かる反面、話している内容が自分に興味が無い話が多かったら「いいね!」や「ありがとう」を送らないといった判断の材料になります。

 

③ スポットでwithポイントを使うことで「いいね!」を増やしたり、メッセージの未読既読を確認できる

 

有料会員やVIPオプションなどの月額の有料サービス以外にもでwithポイントがあり、下記の機能をポイントと交換して追加や利用することができます。

「いいね!」を送りすぎてポイントが足りない人は、withポイントを購入することで追加で「いいね!」を送ることができます。

 

withポイントの購入するための金額は下記の通りになります。

ポイントの購入で注意したいのが、有効期間で、Apple ID決済とwithが無料で進呈したwithポイントの有効期限はありませんが、クレジットカード決済とGooglePlay決済、withが無料で進呈したポイントに関しては180日しか有効期限がありません。

 

with公式サイト
with(ウィズ)

④ withをお得に使うなら?

 

男性がお得に使うためには・・・

クレジットカード決済で、3ヶ月か6ヶ月の有料会員から初めましょう。

 

1ヶ月ごとの有料会員や1ヶ月お試しで次に3ヶ月のプランという流れはオススメしません。

 

何故かと言うと、出会って付き合うまでに1ヶ月では難しいからです。

 

1ヶ月の間に女性を探して、マッチングしてメッセージをやり取りして会うことはよほど慣れている人くらいしかできませんので、長めのプランから始めることをオススメします。

 

また、VIPオプションはつけなくてもいいと思います。

 

良い機能はあるのですが、毎月3000円ほど支払う価値があるかと言われると微妙だからです。

 

「絶対に既読未読の機能が欲しい!」「絶対に知人に知られたくない!」という人などこだわりがある人以外はいらない機能です。

 

女性がお得に使うためには・・・

 

女性の場合、無料会員で十分出会うことができるため、VIPオプションは必要ないでしょう。

 

こちらも男性と同様に「絶対に既読未読の機能が欲しい!」「絶対に知人に知られたくない!」という人などこだわりがある人は使ってみるといいでしょう。

 

with公式サイト
with(ウィズ)

⑤ さいごに

 

withの料金について詳細に書いてきました。

 

婚活サイトとして出会うまでの機能を使うためには、男性は有料会員になる必要があります。

 

有料会員は1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月と期間分のプランがありますが、期間が長いほど1ヶ月分が安くなり、クレジットカード決済とAppleID/GooglePlay決済を比べるとクレジットカードで決済したほうが安いです。

 

また、男性の有料会員は3ヶ月か6ヶ月の期間分を一括で支払うことをオススメします。

 

有料会員の他にも有料のオプション機能やスポットで購入するwithポイントがありますが、利用しなくても十分出会えることができますが、どうしても「いいね!」が足りなくなった場合は、ポイントを少しだけ購入して利用しましょう。

 

withを使っていい出会いをして、結婚までがんばりましょう!

 

併せて読みたい

with以外の婚活サイトの料金体系についてはこちらから

withの会員登録はこちらから

with(ウィズ)

おすすめの記事