スポンサーリンク

「あー、彼女欲しいなぁ」

 

息を吐くようにこのセリフを言っている大学生もいるのではないでしょうか?

 

でも彼女ってなかなかできないんですよねぇ。

 

では、どのようにしたら彼女を作ることができるのでしょうか?

 

今回は、かわいい彼女を作るための3つの方法をお教えしたいと思います。

pairs3

① 女性との出会いと話す機会を増やす

 

まず、1つ目は女性との出会いと話す機会を増やすことです。

 

男性で彼女のいないアナタはこんな感じではないでしょうか?

  • 男性の割合が多い大学にいる
  • サークルに入っていない
  • 男友達としか遊んでいない

 

彼女を作るためには少しでも多くの女性と話せたり遊べるような関係にならなければ、彼女に進展できないのです。

 

そのためには、

  • 女性のいる場所に出向く
  • 女性と話す

ことをしましょう。

 

女性のいる場所ってどこに行けばいいの?

 

身近に出会いなら下記が女性のいる場所ですね。

  • 大学の構内の女性
  • 同じ科目を受けている女性
  • 同じゼミにいる女性
  • 同じサークルや部活の女性
  • バイト先の女性

 

身近にいる人じゃない方がいい場合は、下記になります。

  • 合コンで知り合う女性
  • クラブで知り合う女性
  • マッチングアプリで知り合う女性
  • 街コンで知り合う女性

 

ちなみに身近の出会いに比べて、上記の4つは振られたとしても日常生活に影響が無いというメリットがあります。

 

同じ構内に女性に振られた噂が流れてしまうことやその女性が他の人と付き合っているところを見てしまうと辛いですよね。

 

出会う場所に話す難易度はある?

シチュエーションにもよりますが、先程紹介した「出会う場所」で話すのが難しいのが、

  • 大学の構内の女性
  • 同じ科目を受けている女性
  • 同じゼミの女性
  • 同じサークルや部活の女性
  • クラブの女性

だと思います。

 

上記5つの場所では、特に女性と話すきっかけが無いからです。

 

バイト先なら仕事の話ができますし、合コンも他の人が話題を出してくれるので乗っかることができます。

 

マッチングサイトや街コンに関しては相手も出会うために利用しているので、なんてことのない住んでいる場所や出身地で盛り上がることができます。

 

しかし、大学の構内で急に「出身地どこ?」と唐突に聞かれても相手は戸惑うだけです。

 

一度話すきっかけがあるとその後は話しやすくなるので、話すきっかけを作ってみましょう。

 

話すきっかけとしていいと言われているのが、

  • 共通要素
  • 女性の変化に気づくこと
  • モノの貸し借り

の3つです。

 

話すきっかけの作り方① 共通要素を使って話しかけろ

例えば、ダンス系のサークルである振り付けにうまくいかない部分に対して

「この部分がうまくいっていないみたいだけど大丈夫?自分もここ覚えるのに苦労したんだよね」

と自分と相手の共通の要素から話すことができます。

 

また、外を見ているなら

「暑くなりそうだよね」

でもいいですし、

「めっちゃ蝉の鳴き声が聞こえるね」

から話を始めてもいいと思います。

 

話すきっかけの作り方② 女性の変化に気づけ

タ○リさんの

「髪切った?」

みたいに女性の変化に気がついたらそこから話し始めることも話すきっかけづくりの一つです。

 

  • 髪(髪型やカラー)
  • 化粧
  • ファッション(バックや服装など)
  • ネイル
  • 携帯(イヤホンなども)

 

女性は変化に気が付かれると嬉しいと思ってくれます。

 

きっと女性も自分を見てくれる男性がいると思うと嬉しいのではないのでしょうか。

街コン用

話すきっかけの作り方③ モノの貸し借りのチャンスを伺え

「シャーペンの芯がない!」

とアナタは周りの誰かに

「シャーペンの芯がないから1本ちょーだい!」

と頼みごとをすると思います。

 

同じように講義中やゼミなどのシチュエーションで、筆記用具や携帯の充電器などモノの貸し借りから話してみてはいかがでしょうか。

 

そのためには女性の近くにいなければならないので、前や横の席に座ってチャンスを伺ってみましょう。

 

どちらかというと貸してあげるチャンスを伺うよりも貸してもらうチャンスを伺い自分からアクションしてみるほうがいいと思います。
ゼクシィ恋結び2019恋活応援割

② 清潔感のある身だしなみをしよう!

 

先程は、女性と出会う場所や女性と話すことをお話しました。

 

女性と出会う場所に行って話しかけても相手にされないことがあります。

 

その原因として、身だしなみが良くないことが挙げられます。

 

顔や身長、体型も女性は気にしていますがそれ以上に身だしなみが良くない人は相手にされません。

 

これはアナタが逆の立場になるとイメージが付きやすいと思いますが、

  • 汗臭い
  • 口が臭い
  • 髪が脂っぽい
  • 髪がボサボサ
  • 服がヨレヨレ
  • バックが色あせてる
  • 靴がボロボロで汚い
  • 化粧が濃い

など極端な例を出していますが、身だしなみが良くない女性と話をしたいと思わないですよね。

 

これは男性に対しても同様で、身だしなみが良くない男性と女性は関わりたくないのです。

 

身だしなみを良くするためには、

  • 服やバック、靴で使い古しているものは買い換える
  • 髪は定期的にカットする(必要ならワックスをつける)
  • 爪を切る
  • オーラルケアをしっかりする
  • シャワーで汗を流す

 

が必要なのです。

 

また、メガネをコンタクトにしたり、太っていたらダイエットをしてみると身だしなみの良さにプラスして印象も変えることができます。

with(ウィズ)

③ 狙った女性には積極的にアタックしよう!

 

「あの子いいな」と思ったら積極的に話しかけたり、食事や遊びに誘ってみましょう。

 

中学や高校みたいに少し話しただけで、校舎の裏庭に呼んで告白というのは成功率が低いです。

 

どれだけその人と関わることができるかということを意識してみましょう。

 

男性は見た目重視、女性は中身重視

女性と関わることを意識してみましょうとお話しましたが、男性の場合、女性の見た目などで急に女性から告白しても受け入れると思います。

 

しかし、女性の場合はこの男性がどういう人かも見ているため、素性も分からない人とは付き合うわ無いことが多いのです。

 

ではなぜ中学や高校ではあまり話していなくても付き合うことができたかというと、付き合うことに興味があったからです。

 

相手が誰だろうかと誰かと付き合うことに興味がある年頃なので、とりあえず付き合ってみようかと思っているため、あまり話していなくても付き合ってくれることがあります。

 

しかし、大学以降は付き合うことへの興味ではなくなるため、信頼できる男性と付き合うようになるのです。

 

そのため、 話をする関係 → 食事や遊びに行く関係 → お付き合いする関係 と徐々にステップアップさせていくと彼女は作りやすいです。

 

冷やかしが苦手なら周りから埋めてみよう

大学の冷やかしはあまり無いですが、中学や高校では「お前、あの子のことが好きだろ?」と冷やかして恥ずかしい思いをした人もいるのではないでしょうか。

 

そういう経験をしてしまうと好きな女性ができても臆病になってしまい、積極的に話すこともできないと思います。

 

そこで、アナタの周りの友達に「あの子を狙う」と宣言すると積極的にアタックすることができます。

 

この宣言には3つのメリットがあります。

  • 狙うことを伝えることで友達に真剣だと思わせる
  • 友達に宣言することでアナタがやりきることができる
  • 友達に相談ができたり、支援をもらえる

 

まずは、友達に真剣だと思わせることで友達は冷やかしたらダメな空気だと思ってしまいます。

 

次に、狙うと宣言するとアナタ自身が宣言したから動かないとと思うようになります。

 

そして、相談する相手ができることや話しかけやすい支援をもらうこともできるのです。

参加チケット購入

④ それでも自分の周りを気にするなら街コンやマッチングサイトがオススメ

 

冷やかしの他にも同じ大学内の人に告白して、ダメだった時に顔を合わせづらくなるのが嫌など自分の周りの関係を壊れることが気になる・・・。

 

それなら、街コンやマッチングサイトを使って外部の人と出会ってみましょう。

 

街コンやマッチングサイトの他にも

  • 合コン
  • クラブ

でもOKです。

 

自分の周りが気にならない場所なら付き合えなかったとしても噂が広がることも無いですし、安心ですね。

 

ちなみにナンパは、どんなにイケメンでも難しいのでやらないほうがいいです。

 

また、相席居酒屋もそうですがご飯を奢ってもらうだけの女性が多いため、出費も重なります。

 

ナンパと相席居酒屋は、時間も無駄ですが、お金の無駄でもあるのです。

参加チケット購入

⑦ オススメの街コン

 

街コンは地域で企画や運営していることもありますが、どこかしらのサイトからいろんな街コンを探したほうがアナタに合った街コンに参加することができます。

 

また、年齢などの制限やどんな人を集めた街コンかも選ぶことができるので、ミスマッチが少ないことが特徴です。

 

街コンジャパン

街コンジャパンは、街コンから婚活パーティまで幅広いイベントを探すことができます。

 

TOPページは、検索のしやすさが特徴的で

  • カレンダーから検索
  • 地域から検索

することができます。

 

また、特集からもオススメできる出会いの場もありますので、気になった特集から探すことも可能です。

 

街コンを全国から探すことができるため、都内や大阪などの大きな都市以外の地域の街コンも探すことができるので、全国の人が検索できることも大きなメリットになります。

 

一人から参加できる街コンもあり、平均の料金は男性一人5000円〜6000円台で参加することができます。

 

街コン以外にも趣味コンなどもあるため、いろんなタイプのイベントに参加できることも特徴です。

参加チケット購入

なお、月に500円のメンズパスに登録すると街コンジャパンに掲載されている街コンなどのイベントが10%オフになります。

 

7000円のイベントの場合・・・

 

7,000円-700円(10%割引分)+500円(メンズパス)=6,800円

 

月に2回イベントに参加するとメンズパスのもとが取れてしまうお得なパスなのです。

メンズパス

街コンMAP

街コンMAPも全国で検索できる街コンの検索サイトです。

 

街コンジャパンよりも数は少ないですが、同世代コンや大人の街コンなど若い人だけが対象ではなく、少し年齢が高い人も参加できることが特徴的です。

 

各都道府県の平日の街コンと土日の街コンで分けて検索することができるため、アナタが行きたい日の街コンを簡単に探すことができます。

  • 完全着席(席替えタイムあり)
  • 男女比1:1
  • 駅チカ
  • 1人参加や初参加でサポートしてくれる

と言ったこともこともあり、女性にも人気の街コン検索サービスになります。

街コン用

 

オススメのマッチングサイト

 

合コンや街コンでは、初対面で実際にお話できます。

 

マッチングサイトの特徴としては・・・

(メリット)

  • 会う前にどんな顔か分かる。
  • 会う前に年齢や性格も分かる。
  • 気になる女性との相性が分かる。
  • 会う前にサイト内のメッセージでお話することができる。
  • 会え前に相手の趣味が分かる。

(デメリット)

  • マッチングしなければ、メッセージでお話することができない。
  • メッセージでお話中に連絡が途絶えることがよくある。
  • マッチング前にアプローチ(いいね)するのに制限がある。
  • 無料会員ではメッセージ1通目のみしか送れない(1通目でLINE交換はできない)

 

マッチングサイトは、事前に情報が分かることがメリットですが会うまでに行かないこともよくあります。

 

しかし、合コンや街コンで対峙した女性がアナタのタイプではないことも多いので、会う前にどのような女性か分かっておきたい人にはオススメしたいのがマッチングサイトになります。

 

オススメのマッチングサイトは?

彼女探しのマッチングサイトは、若い女性が多く、女性が無料で利用できるサイトがオススメです。

 

マッチングサイトも全国で探すことが可能なので、アナタの住んでいる範囲や行動できる範囲で探してみましょう。

 

ペアーズ


ペアーズは、

  • 累計会員数1000万人突破
  • 毎月約7000人に恋人ができている
  • 交際に至ったカップル20万人以上

と、たくさんのカップルが誕生しています。

 

男性が利用するためには、

  • 年齢認証で運転免許証などの身分証明証が必要。
  • 有料会員になる必要がある。

ため、少し面倒な部分はあるかもしれません。

 

しかし、下記のようにどのような女性か分かる

  • 女性の顔が分かる写真がある。
  • 年齢、居住地、職業などプロフィールが豊富。
  • コミュニティ機能で趣味や興味が分かる。

ため、どのような女性でどんなことが趣味なのか分かる特徴があります。

 

アプリ版もあれば、Web版もあり、どちらも同じアカウントでログインすることが可能なため、気軽に使えることもメリットです。

pairs3

with

withはメンタリストDaiGoさんが監修しているマッチングサイトです。

 

DaiGoさんが監修しているため、遺伝子レベルでアナタと相性のいい人を探すこともできるんだとか。

 

男性が利用するためには、ペアーズと同様に下記のことが必要です。

  • 年齢認証で運転免許証などの身分証明証が必要。
  • 有料会員になる必要がある。

 

しかし、

  • 心理テストのようなイベントがある。
  • 価値観や気がどのくらい合うか。

という特殊なイベントや機能があるため、アナタの心理テストの結果によってオススメできる女性を紹介してくれます。

 

少しマッチングサイトで遊びながら彼女を探してみたい人にはオススメします。

 

withもアプリ版とWeb版があり、どちらも一つのアカウントで利用することが可能です。

with(ウィズ)

イブイブ


平均3ヶ月で恋人ができる人もいるくらい恋活に力を入れ始めたサイトです。

 

イブイブは、You Tubeにも公式のチャンネルを持ち、男性が女性の気になるところを不定期にアップしています。

 

最近本格的に力を入れてきたマッチングアプリのため、ペアーズwithのように会員数は多くないですが、100万ダウンロードを突破したりと急上昇しているマッチングサイトになります。

 

なるべく早く女性と会ってみたいという人にはオススメできるマッチングサイトになります。

 

まずは、You Tubeのチャンネルを見てからアプリをダウンロードするか決めてみてはいかがでしょうか。

 

さいごに

 

大学に入ると一気に周りに彼氏彼女ができ始めます。

 

あなたも乗り遅れないように彼女を作りたいですね。

 

出会える場所は昔よりも増えているので、意外にすぐできるかもしれませんよ。
ゼクシィ恋結び

スポンサーリンク
おすすめの記事