スポンサーリンク

今勝くん
今回の遠距離の婚活って?

 

ネコ吉
遠距離恋愛なら聞いたことあるけど、婚活で遠距離って難しいのでは?

 

遠距離の婚活をする人もいますが、主に地方で近場に婚活をしている異性がいない人が遠距離の婚活をすることがあります。

 

首都圏や関西、政令指定都市などの都市圏に住まれている方々は分からないと思いますが、地方の婚活で出会うことは都市圏よりもハードルが高いのです。

 

地方で結婚する人のほとんどが高校や大学から付き合っていたり、同じ職場で出会ったりと地域のコミュニティに近い形で出会っていますが、出会いの機会を逃してしまった人は難易度が高いのが地方なのです。

 

今勝くん
なるほど!地方で婚活している人が遠距離っていう手を使うのか!

 

今勝くん
ん?でもなぜ地方だと遠距離の婚活なんだろ?

 

今回は遠距離の婚活についてお話しますが、なぜ地方で婚活している人が遠距離の婚活を利用しようとするのかも併せてお話したいと思います。

with(ウィズ)
 

① 地方で婚活は独身の絶対数が少ない

 

地方で出戻りした人や学生時代などに出会うことがなく、異性に知り合いがいない人もいます。

 

そういう人は、近場で婚活のイベントがあっても自分の条件にあった人を見つけることが難しいです。

 

地方でも婚活パーティや街コンなどもありますが、都市圏と違って独身の絶対数が少ないためミスマッチが起こりやすいのです。

 

ネコ吉
地方って若者よりもお年寄りの割合がさらに増えるよね。

 

例えばある30代前半の男性の条件が、

  • 年齢が自分の年齢くらいまで
  • 共働き希望
  • 初婚希望で子供無し

という条件で探していても自分よりもさらに上の女性しかいなかったり、バツイチだったりと条件に合わないことが多いのです。

 

今勝くん
どれか妥協できればいいんだけど・・・。

 

そこで自分が住んでいるところから少し離れた都市圏で婚活をする人も中にはいます。

 

都市圏であれば、独身者の絶対数がいるため、条件に合う人を地方より見つけやすいのです。

 

今勝くん
なるほど。だから地方で遠距離の婚活なのか!

 
pairs3

② 遠距離の婚活はハードルが高いので注意

 

今勝くん
地方で出会うのも難しいのに遠距離も難しいとかいきなり酷い!

 

遠距離の婚活は近場の婚活よりどうしてもハードルが高くなってしまいます。

 

なぜかというと、3つの大きなデメリットがあるからです。

  • なかなか会えない
  • 会うためにお金や時間がかかる
  • 結婚にどちら側に住むか考える必要がある

 

遠距離恋愛をしても浮気があったりと遠距離という名のついてしまうものはどうしても難しいのは仕方のないことです。

 

ライバルは近場の婚活相手

遠距離の婚活にはハンデがありますが、ライバルが相手の近場の婚活相手になります。

 

先程の3つの大きなデメリットが近場の婚活相手には無いため、その分何かしら相手に魅力を感じさせる必要があります。

 

年収や容姿などが良ければ魅力になりますが、積極的にアプローチに行くと相手と遠距離でも魅力的に感じることもあります。

 

男性でも女性からアプローチされると嬉しいですし、女性も男性からアプローチされると嬉しいものです。

 

③ 狙うは出身地が同じ人

 

遠距離でも出身地が同じ人を狙うことで、地元ネタが通じたり帰省でデートすることもできます。

 

ほとんどの婚活サイトでは、出身地を選択することができます。

 

初めはアナタが住んでいる隣県で探して徐々に範囲を広げていくこともいいかもしれません。

 

ただし検索する県の範囲の広げすぎには注意

全国で探そうとすると同じ出身地の人はたくさんいますが、例えば東北に住んでいて九州で同じ出身地の人を探そうとするとあまりにも遠すぎるので辞めましょう。

 

せめて2つ先の県くらいの範囲で探すことをオススメしますが、相手の住んでいるところに行くために時間がかかりすぎたり、お金がかかりすぎたりするような遠距離はオススメできません。

ゼクシィ0708
 

④ 遠距離の婚活の告白は早めに!

 

うまくマッチングや出会うことができたらLINEなどのやり取りと何度か会って食事やデートをするのですが、遠距離の婚活で出会った人がいいと思ったら告白は早めにしましょう。

 

ケースによっては、初回や2度目のデートで告白してもいいかもしれません。

 

もしかしたら、考えさせて欲しいやもう少し会ったりしてからと言われることもあるかと思いますが、アナタが相手と真剣に結婚を考えた交際を考えていることを伝えることが重要なのです。

 

ネコ吉
遠距離だとお金も時間もかかっちゃうから近場の婚活みたいに何回も会うのは難しいからね。

 

今勝くん
あとは、同じ相手を狙ってる近場のライバルに取られちゃう可能性もあるよね。

 

ネコ吉
それもあるね。
遠距離で1回デートしている間に近場の相手と3回デートしてる可能性もあるからね。

 

こまめに連絡を取り会える時は会う

付き合う前も付き合った後もそうですが、連絡はこまめにして会える時には必ず会うようにしましょう。

 

これは近場でも変わりませんが、アナタから連絡が来ないと「もう、違う人と付き合ったのかな?」と思われて、相手は冷めてしまいます。

 

また、会える時に会えないことも相手は冷めてしまい、ライバルの方に気持ちが向いてしまうのです。

 

こまめに連絡を取ると言っても束縛する行為はNGですので注意しましょう。

 

会う場所は、どちらかの近くや二人の中間地点、または日帰りで帰れるような場所などを二人で決めて会うようにしましょう。

 

遠距離にオススメの婚活方法は?

 

婚活には婚活サイトや結婚相談所、婚活パーティや婚活バスツアーがありますが、遠距離の婚活には婚活サイトが一番オススメできます。

 

遠距離の婚活に婚活サイトがなぜオススメか?

婚活バスツアーは大都市でしか行われていないことが多く、しかも朝早いため地方から参加する場合は、前日入りする必要があることや参加者にどんな人が来るか分かりません。

 

同様の理由で婚活パーティもどのような人が来るか分かりません。

 

結婚相談所で、隣県や遠距離の婚活を伝えてしまうと辞めたほうがいいと相談員さんに止められてしまう可能性があります。

 

それに比べて婚活サイトの場合は、自分で検索の条件を決めることができるので初めは地元、次に隣県、さらに範囲を広げることが可能です。

 

また、出身地や趣味などの細かい情報も記載されているため、アナタが話しやすい人にアプローチすることができることも婚活サイトをオススメする理由です。

 

婚活サイトを利用する場合は、会員数が多い婚活サイト結婚本気の人が多数登録している婚活サイトを利用しましょう。

 

⑦ オススメの婚活サイト


ゼクシィ縁結び

婚活サイトで、ゼクシィ縁結びは真剣に婚活している人しか使っていません。

真剣に婚活している人が多く、男性女性問わず有料会員にならなければ婚活ができません。

女性もお金を支払ってでも婚活しているので他の女性が無料のサイトと違って、遊びでやっている人は少ないのです。

会員は85万人、累計のマッチング数は230万人を超えている結婚といえば「ゼクシィ」が運営している婚活サイトです。

マッチング後のデートもサポートしてくれるのでお店の予約をいちいちしなくてもいいこともメリットの一つです。

真剣な婚活はゼクシィ縁結びで決まりですね!

 

ゼクシィ0708

ペアーズ

婚活サイトの中で、ペアーズは20代から30代が多く登録していて、会員数も累計1000万人を超えています。

プロフィールの充実、検索機能の充実、コミュニティ機能で共通の趣味や興味でつながることができるため、アナタと馬が合う人を見つけることができます。

ブラウザ版、アプリ版の両方があるので気軽に使えることもプラス要素です。

毎月約7000人もカップルが誕生しているペアーズを使ってみてはいかがでしょうか。

pairs3

with

withは、あのメンタリストDaigoが監修する婚活サイトです。

年齢層は20代から30代が多く、なんと言っても独自の診断イベントでアナタに合った人を見つけることができるのが特徴です。

女性は無料でサービスが気軽に利用できます。

男女比6:4とアクティブな女性も多いため、遺伝子レベルで自分と相性のいい人を探したい人にはオススメしたい婚活サイトになります。

with(ウィズ)

 

⑧ さいごに

 

今回は、遠距離の婚活についてお話しました。

 

主に地方に住んでいて、条件に合う人がいない場合に選択する人がいますが、中には地元に帰るため、早いうちに婚活をする人も一時的に遠距離の婚活となるかもしれません。

 

遠距離の婚活の場合、どうしても近場の人たちと比べてハンデを背負ってしまうため、アプローチをどんどんしてく必要があります。

 

とはいえ、遠距離でも婚活は可能ですので、どんどん出会いを増やしていきましょう。
pairs3

スポンサーリンク
withの会員登録はこちらから

with(ウィズ)

おすすめの記事