35歳を超えてしまうと婚活が厳しいって本当!?
スポンサーリンク

年を取るって嫌ですね。

 

いや〜本当ですね〜。
年を取ってから思う、昔に戻ってやり直したいと。

 

小学校の頃は、社会人になって結婚して、子供ができて家を買って・・・って思っていましたが現実はどうやら大きく違うようです。

 

キミは、まだ「社会人になって」しかできてないじゃん!

そうなんです!これは由々しき事態です!

 

まぁ、私のことは置いておきましょう。

 

逃げたか・・・。

 

私と同じく婚活をしている人でも35歳を超えてしまうと一気に厳しくなるのはご存知でしたか?

 

35歳で何かあるの?

 

どうやら34歳と35歳では著しく婚活で違いがでるんだそうです。

 

そこで今回は35歳で婚活が厳しい理由35歳以上の婚活のやり方について書いていきたいと思います。

 

35歳以上の婚活サイトは、ゼクシィ縁結びがおすすめです。

真剣に婚活している人が多く、男性女性問わず有料会員にならなければ婚活ができません。

女性もお金を支払ってでも婚活しているので他の女性が無料のサイトと違って、遊びでやっている人は少ないのです。

ゼクシィ0708

① 35歳を超えると婚活が厳しくなるのはなぜ?

 

なんで35歳を超えると婚活が厳しくなるんだろう?

 

35歳は婚活だけではなく、仕事面でも転職しにくくなるとも言われていますね。

 

転職の場合は、若い人がいなくなってることもあるから35歳限界説が消えつつあるけどね。

 

妊娠率が下がる

特に女性のことになりますが、35歳以上は子供が作りにくくなると聞いたことはありませんか?

 


(一般社団法人日本生殖医学会 「不妊症Q&Aよくある質問」より引用 )

20代前半を100とした場合、35歳〜40歳までが75と1/4も妊娠率が落ちてしまうのです。

 

でも40歳まではまだまだ大丈夫そうに見えるよね。

 

妊娠率の他にも卵子の年齢も関係してきます。

 


(一般社団法人日本生殖医学会 「不妊症Q&Aよくある質問」より引用 )

上記の図では出生前の卵細胞数が入っているため、出生後の卵細胞の数が10代の30万から20代30代と急激に下がってしまい、40代は0の先に限りなく近づいてしまっています。

 

そのため、年齢が高い女性は男性から子供ができるのか不安なところもあるため敬遠されてしまうのです。

 

逆に35歳以上の男性は大丈夫かというと精子も35歳を超えると劣化してくるので男性も安心できるわけではありません。

 

出会いがなくなる

35歳を超えてしまうと友人や知り合いは結婚して子供ができているのではないでしょうか。

 

20代や30代前半では、「一緒に合コンしようよ!」や「女友達と遊びに行こう!」など友達をツテに色々と出会いがあったと思いますが、誘ってくれる人が皆無になってしまうのです。

 

その年になっちゃうと友達と遊んでも周りの話題は子供の話ばかりで独身にはつまらない話が多かったりするよね。

 

「仕事の後輩に誘ってもらう!」と思っている人は考え方が甘く、20代の合コンにアラフォーが来るとメチャメチャ浮いてしまいます。

 

違う年代の人が合コンに参加してると邪魔で邪魔でしょうがないよね。
しかも無駄に張り切ったりするし。

 

そのため、35歳以上になると特に友達もおらず、一人で過ごしている人が多いのではないでしょうか?

35歳以上の人はいわくつきに見える

35歳以上の人は「なぜこの人は結婚しないんだろう?」と思われてしまい、「何か性格に難があるのでは?」と敬遠されてしまいます。

 

また、35歳以上だと結婚している人も多く見た目を気にしなくなってしまう人も出てきて、オッサンオバサン化している人も多く、イメージがオッサンオバサンに見られてしまいます。

 

昭和や平成の初期のように同じ35歳でもオッサンオバサン化している人は少ないもののイメージとして染み付いてしまっているのも婚活で敬遠される原因の一つになるのです。

 

そのため、婚活でアピールしても反応が薄く、若い男性や若い女性に行ってしまうことが多いのです。

 

結婚に焦りすぎて空回りしている

「35歳以上は結婚が厳しい」と焦ってしまい、一生懸命に婚活をしてしまうがために空回りしていることがあります。

 

積極的に行き過ぎて相手に引かれてしまったり、無駄に若作りしてしまうとうざいオッサンやオバサンにしか思われなくなってしまうのです。

 

まさに負のスパイラルだね・・・。

 

 35歳以上の婚活で有効的な方法は条件を広げること

 

婚活している人は条件を絞っています。

 

例えば、下記が主に絞っている項目ではないでしょうか。

  • 年齢
  • 学歴
  • 年収
  • 身長
  • 結婚歴
  • 子供の有無

 

条件を広げてみましょう。

 

男性は「年齢」「結婚歴」「子供の有無」の部分を見直してみては?

特に年下ばかり狙っている男性は多いと思いますが、オッサンが20代の女性に相手にされることは難しいです。

 

昨今では40代の男性と20代の女性が結婚することも少なくないですが、全ての20代の女性が40代と結婚したいわけではないことを頭に叩き込みましょう。

この記事を書いてるキミも確か20代の狙った女性に「私自分のお兄ちゃん以上の年齢の人と付き合う気はない」って言われたんだよね。(ププッ。

 

悲しい思い出を思い出させないで下さい!

 

例えば、年下を狙うにしても結婚歴や子供有りの人を狙ってみることも一つだと思います。

 

結婚歴や子供がいるとどうしても同世代の男性からは敬遠されがちになりますし、一度失敗しているため年上の落ち着いた人がいいと思っていることもあります。

 

女性は「年収」「学歴」「身長」を見直してみては?

どうしても第一印象が「年収」「学歴」「身長」に目が行きがちな女性も見直してみてはいかがでしょうか。

 

年収が最低600万円以上という人もいるかもしれませんが、現実的に考えて同世代の男性の年収はそんなに高くありませんし、多く年収をもらっている人は既に結婚している人が多いです。

 

結婚対象が少ない人を見つけるよりは、自分も働いた時の世帯年収で考えてみてはいかがでしょう。

 

年収で語るよりも一緒に育児や家事をしてくれる旦那さんを探すことのほうが一緒に過ごすにはいいと思いますよ。

 

昭和のように仕事だけしてればいいっていう男性は駆逐したほうがいいね。
そうすることで年収ベースで物事を考えなくても良くなるだろうし。

 

また、「学歴」も社会には役にたちません。

 

いい大学を出ていても絶対に年収が高いわけではありませんし、有名企業に入っているわけではありません。

 

もっというと有名な大学を卒業しても仕事ができず、高卒にいろいろと負けてしまうような人も少なく有りません。

 

「身長」に関してもそうですが、今の自分の結婚または付き合うための条件を見直してみることが結婚できる近道なのではないでしょうか。

 

35歳以上の婚活エージェントは、ゼクシィ縁結びエージェントがおすすめです。

実は結婚相談所はお金がかなりかかってしまいます。

ゼクシィ縁結びエージェントでは、入会金3万円と月額9000円から結婚相談所のようにエージェントと相談しながら婚活することができるのです。

ゼクシィ縁結びエージェントは2018年、2019年オリコン顧客満足度結婚相談所でNo1と利用しているユーザから支持を得ており、男女別、20代、30代、40代の全ての結婚相談所部門でもNo1の支持を得ていることから利用者数も多いことやサービスとして評価が高いのです。

登録された会員様のうち、80%の方が1カ月以内にデートが成立している実績もありますので、出会いが無い人にはとてもおすすめできる婚活エージェントになります。

ゼクシィ縁結びエージェント

③ さいごに

 

今回は、35歳以上の婚活が厳しいことについて記事を書いていきました。

 

やはり年齢には勝てないのは生物としてしょうがないものですね。

 

あー、年は取りたくないのはみんなが思っていることですが、皆さんもできれば35歳までには結婚できるように婚活を頑張りましょう!

 

35歳を過ぎてしまった人は条件を広げて婚活を頑張ることで道は開けるでしょう!

スポンサーリンク
ゼクシィ縁結びの会員登録はこちらから

ゼクシィ縁結び

おすすめの記事